2016年8月大型アップデート内容まとめ

シャドウバース攻略Wiki > 2016年8月大型アップデート内容まとめ

シャドウバースにて2016年8月に実施を予定している大型アップデート内容に関して公式発表の情報を中心にまとめていきます。
新情報入り次第随時更新を行っていきます。

目次

8月15日実施予定大型アップデート内容詳細

アップデート日程:2016年8月15日

メインストーリー新章追加

新たに、全リーダーの7章と8章が追加

アリーナ(2Pick)

即席でデッキを作成し、そのデッキを使用して5回バトルを行うモード。
このバトルの戦績に応じて、報酬を獲得できる。
2Pickに参加するには、2Pickチケットやクリスタル、ルピを消費する。

ミッション 累計BP報酬

集計期間内に獲得したBPに応じて、報酬を獲得できる。

カードスリーブ購入

様々なデザインが用意されたカードスリーブを購入できる。
カードスリーブを変更すると、バトルでカード裏面のデザインが変わる。

リーダースキン購入

リーダーの外見が変わる、リーダースキンを購入できる。
リーダースキンを変更すると、外見だけでなく、バトル中のボイスが変わる場合もある。

Masterランク開放

新たなランクとして、Masterランクが開放される。
Masterランクでは、一定期間内に獲得したMaster Pointの数でランキングを競う。
※Master Pointは一定期間が終了すると、毎回0にリセットされる。

プラクティス「超級」の追加

ソロプレイのプラクティスに、新たな難易度として「超級」が追加される。
今回「超級」が追加されるリーダーは『イザベル』『ルナ』『ユリアス』の3名分。
また、「超級」に勝利することで達成されるアチーブメントも新たに追加。
なお、その他のリーダーの「超級」も今後追加予定。

ルール変更

1. 後攻の1ターン目のみ、ターン開始時に引くカードが2枚になる。
2. エルフクラスのシルバーレア《収穫祭》のコストが、2から4に弱体化。

ナーフ還元保証について

収穫祭》のコスト変更にともなう補償について、以下の対応が行われる。

・対応内容
収穫祭》を分解したときに得られるレッドエーテルの数を、下記のように変更。
ノーマル版:50個 → 200個
プレミアム版:120個 → 200個

・補償期間
8月15日の大型アップデート実施後から、約1ヵ月後に実施予定のアップデートまでの期間限定。

2016/07/28 追加予定の全クラスの新リーダースキンをファミ通Appで発表

201608リーダースキン.jpg

  • セルウィン(Class:エルフ CV:中村悠一)
  • レイサム(Class:ロイヤル CV:小山剛志)
  • エラスムス(Class:ウィッチ CV:樫井笙人)
  • フォルテ(Class:ドラゴン CV:三澤紗千香)
  • モルディカイ(Class:ネクロマンサー CV:保村真)
  • ヴァンピィ(Class:ヴァンパイア CV:釘宮理恵)
  • ガルラ(Class:ビショップ CV:速水奨)

2016/07/20 アップデート時のルール変更とカード弱体化予定告知

告知された8月に予定されている大型アップデートにて変更される内容

  1. 後攻の1ターン目のみ、ターン開始時に引くカードが2枚になるルール変更
  2. エルフクラスのシルバーレア《収穫祭》のコストが2から4になるカードのコスト変更

「2」の変更にともない、期間限定で、《収穫祭》を分解したときに得られるレッドエーテルが200個になる。

ルール変更理由について

以下、公式発表内容からの引用

今回、見つかった問題は「先攻の勝率が高い」ということです。
ここ1週間のAランク以上のユーザーが行ったランクマッチ約3,500,000戦を集計したところ、先攻の勝率は約60%でした。先攻の勝率が高い傾向は、Bランク以下のユーザーの対戦でも同様に見られました。また、クラス別に集計しても、各クラスで概ね、先攻の勝率が高い傾向にありました。

先攻後攻で勝率に大きな差がつかず、バランスよくプレイできるゲーム環境にするため、後攻の勝率を補正する目的で以下のルール変更を行います。

・後攻の1ターン目のみ、ターン開始時に引くカードが、1枚ではなく2枚になる
(先攻がターン開始時に引くカード、および後攻が2ターン目以降の開始時に引くカードは、1枚のまま)

このルール変更の意図をご説明いたします。

バトルの序盤、1〜3ターン目のプレイは勝敗に大きく影響します。特に後攻は、進化が可能になる4ターン目まで、先攻の攻勢をしのぐ必要があります。手札に高コストのカードしかなく、序盤にプレイできないという、いわゆる「事故」が起きると、後攻のバトルの展開は厳しいものになります。しかし今回のルール変更で、後攻の「事故」の確率は低下します。

また、バトルの終盤になれば、有効なカードの枚数で勝負がつくことが多くなります。そのような展開になったとき、今回のルール変更で後攻の勝率が向上することが見込まれます。

収穫祭」の弱体化について

以下、公式発表内容からの引用

今回のルール変更を実施するにあたり、強化されるカード、デッキなどを調査いたしました。そこで問題となったのが、「特定のカードに依存して、手札の枚数の多さがデッキパワーにつながるコンボデッキ」が強くなることです。

具体的には、《冥府への道》を使ったエルフクラスのデッキです。これは2016年7月現在の人気デッキのひとつです。このデッキの大まかな動きとしては、《フェアリー》を手札に加える能力などで手札を増やし、《新たなる運命》で手札を捨ててデッキからカードを引くとともに墓場を増やします。相手のフォロワーを除去するなど妨害をはさみつつ、墓場を30枚ためて《冥府への道》の能力で勝利します。

検討の結果、《冥府への道》エルフデッキは非常に強力になることが予想され、何らかのカードを変更する必要がありました。このデッキのキーカードで最も問題だと考えられたのが《収穫祭》です。このデッキで使われる《収穫祭》は、ほぼ毎ターン追加のカードを引くことができ、《新たなる運命》《冥府への道》コンボに過剰な安定性をもたらしていました。また、カードを引き続けることによって《フェアリー》や《リノセウス》などを出し続け、コンボに頼らず攻めきってしまうことも容易になっていました。

ルール変更により、後攻の場合、バトル序盤に《収穫祭》をプレイできる確率が上がり、《収穫祭》を働かせるための低コストのカードも多く手に入ります。安定性がより高まった《冥府への道》エルフデッキは非常に強力で、ゲーム環境に許容できない影響を与えることが予想されます。

収穫祭》は能力に対してコストが低く、非常に使いやすいことが問題であると考え、以下の変更を行います。

・コスト2→コスト4

■《収穫祭》の変更にともなう補償について

今回の変更にともなう補償として、以下の対応を行います。

・《収穫祭》を分解したときに得られるレッドエーテル

ノーマル版:50個 → 200個

プレミアム版:120個 → 200個

レッドエーテル200個は、《収穫祭》と同じレアリティであるシルバーレアのカード1枚を生成するために必要な個数です。こちらは主に、《収穫祭》を生成したものの、ルール変更によって別のカードを生成したいというユーザーに向けての対応です。

この対応は、約1ヵ月後に実施予定のアップデートまでの期間限定であり、期間が過ぎますと元の個数に戻ります。詳細な期間は、追ってお知らせいたします。

9月以降のアップデート予定「手札枚数上限を8枚から9枚に」

8月に実施するルール変更に伴い、9月にも手札の所持枚数上限の変更を予定している。

以下、公式発表内容からの引用

今回の変更は、2016年8月予定のアップデート時に行いますが、9月以降のアップデート時に、以下のルール変更を予定しております。
・手札の上限枚数を、8枚から9枚に変更(先攻後攻共通)

今回の「後攻の1ターン目のみターン開始時に引くカードが2枚になる」というルール変更にともない、後攻が手札を増やす能力を使うと、手札の上限枚数に達しやすいという問題を認識しております。(手札が上限枚数に達している場合、次に引くカードは手札に加わらず墓場に置かれます。)

そのため、できるだけ早い時期に、手札の上限枚数を9枚にする変更を行う予定です。8月予定のアップデートから上限9枚のルール変更を実施するまでの間は、ルールの過渡期となりますが、ご理解くださいますと幸いです。

2016/06/30 プロデューサー木村唯人氏からの発表

2016年8月大型アップデート内容.jpg
2016/06/30(木)20時よりニコニコ生放送にて配信されたファミ通公式生「『シャドウバース』木村Pが最新情報を発表SP【闘TV】」に、シャドウバースのプロデューサー「木村唯人氏」が出演し、近況の不具合対応報告と共に8月の大型アップデート内容についても発表が行われた。

メインストーリー新章追加

6章から先の章の追加を予定

2Pick

即席でデッキを作成し、そのデッキを使用して5回対戦を行う特別なバトル。
2Pickチケットやクリスタル、ルピを消費することで参加できる。
なお、戦績に応じて報酬を獲得できる。

ミッション 累計BP報酬

集計期間内に獲得したBPに応じて、報酬を獲得できる。

カードスリープ/リーダースキン

カードスリープを変更するとバトルでのカード裏面のデザインが変わる。
リーダースキンを変更すると、リーダーの見た目やボイスが変わる。

リーダースキン「ヴァンピィちゃん」

ヴァンパイアクラスの新スキンとして追加される「ヴァンピィちゃん」の画像
ヴァンピィちゃん登場.jpg

リーダースキン「セルウィン」

エルフクラスの新スキンとして追加される「セルウィン」の画像
セルウィン参戦.jpg


menu